給湯器の突然な故障は大変だ【修理のことならプロに依頼】

給湯器

生活用品

女性

給湯器が故障をしてしまったときには、専門業者に依頼をして修理をしてもらうことが必要なことになります。それによって、また以前のようにしっかりと利用が出来ますので、故障をしたときには利用をするとよいでしょう。

詳しくはコチラ

急にお湯が出なくなったら

どんな給湯器も修理してくれますよ!お湯が出なくなってしまいお困りのアナタに最適な対応をしてくれる業者を紹介しちゃいます。

もしも自宅に設置している給湯器が故障してしまったら、専門業者に交換を依頼しましょう。安全に取り外してくれるのでオススメですよ。

まずチェックして下さい

作業員

家庭用ガス給湯器の調子が悪くなっても、給湯器そのものの故障ではない場合があります。まずチェックが必要です。お湯が出ないだけでなく水も出ないとしたら、水道から水が供給されていないことを意味します。水が出たとしても、ガスの元栓が何かの理由で閉まっていたら、当然お湯は供給できません。電気系統のうっかりミス、つまりブレーカーが落ちた、あるいはコンセントが抜けている可能性もあります。リモコンにエラーが出ていることが場合、一度リセットしてみると使えるようになる可能性もあります。修理業者に連絡する前に、このようなエラーが無いか、確認が必要です。またリモコンにエラー表示が出た場合、表示内容から不具合の原因を特定することが可能です。

それでも駄目なとき

とはいえ給湯器は、故障するものです。特に、水温が低くなってお湯を沸かすのにパワーが必要になる冬場に、故障することが多いです。家庭用ガス給湯器の耐用年数は、使われ方や使用頻度にもよりますが、使用開始後だいたい10年から15年です。メーカー側で定めている設計標準仕様時間は、家庭用ガス給湯器の場合、10年です。10年経っても使用できる場合も多いですが、それでもひとたび故障した場合に、交換部品が用意できなかったりして、修理不能に陥ります。仮に修理できたとしても修理費が高くつくし、経年劣化を起こした部品次から次へと故障したりするので、使用開始後10年を経つと、給湯器は交換の時期に入ったと、覚悟するべきです。

故障してしまった給湯器は交換が必要です。設置工事に最適な業者を見つけるために参考になるサイトがありますよ!

給湯設備

作業員

2013年3月に従来型のガス給湯器の生産が終了しました。同年4月以降は、潜熱回収型給湯器であるエコジョーズだけが生産されるようになりました。エコジョーズは、排熱を効率よく再利用してお湯を作り出す仕組みであるため、エネルギー消費量を低く抑えることが可能になっています。

詳しくはコチラ

石油活用の給湯システム

女性

石油給湯器にも様々なタイプの製品が販売されています。ガス給湯器と比較をした時のメリットと、効率良く給湯できるタイプの石油給湯器について解説しています。また石油給湯器の給湯能力の大小を決める熱交換器の大きさについても解説しています。

詳しくはコチラ